ルクルーゼ ココットロンド

ルクルーゼのココットロンドのサイズを選ぶポイントは?

ルクルーゼココットロンドは丸型ホーロー鍋のことです。
ルクルーゼココットロンドという名前を聞いた事はなくても、
お鍋を見たら、これがルクルーゼココットロンドだったんだ!
なんて、再発見するほど、数あるルクルーゼのお鍋のなかでも、
いちばんの人気者です。
ルクルーゼココットロンドは、
可愛らしいデザインもさることながら、
人気の理由はその実力にあり、
蒸気を閉じ込め素材のおいしさを引き出すことから、
特に、煮物やスープは大得意で、絶品のおいしさ!
野菜が美味しくなる!と、評判なんですよ!
また、ルクルーゼは、フランス製ですので、
日本正規販売商品以外にも、海外で販売されているルクルーゼがありますが、
ルクルーゼジャポンの正規販売商品だと、
湿度の高い日本向けに、錆びどめの加工がされていますので、
日本の気候に対しての、深い理解が感じられますよね!
ちなみに、ルクルーゼココットロンドだけでなく、
ルクルーゼの商品のなかには、海外で、
日本未発売のカラーが発売されていますが、
日本正規品でないと、当然のことながら、
サビ止めの加工はされていませんので、
気に入ったルクルーゼココットロンドなどの鍋を見つけても、
その辺りを、理解したうえで、サビには気をつけてくださいね!
さらに、ルクルーゼココットロンドは、20cm2.6L、
というサイズが一番人気のサイズになっています。
目安としては、2〜3,4人分のお料理や、
煮物なら二人暮しでたっぷり食べられる量が作れます。
ご飯を炊くなら2合ぐらいです。
それ以外のルクルーゼココットロンドのサイズをお探しの場合は、
22センチ、24センチと続きます。
24センチになると、5〜6人分のお料理が作れちゃうのでかなり便利ですし、
大家族やパーティーなどには、一番大きな26センチがいいと思います。
ルクルーゼココットロンドは限定カラーなど、
色の種類も豊富に発売されています!
私個人的には、ルクルーゼ、、、といえばオレンジですね!
ルクルーゼのレシピでおいしい料理。ルクルーゼの魅力は満載!

ルクルーゼ ココットロンド

ルクルーゼのココットロンドは、料理がうまくなる魔法のお鍋。

ルクルーゼココットロンドは、
ルクルーゼの料理レシピ本にも紹介されていますし、
ベーシックなデザインと使いやすさで、
一番人気の、両手付きの丸型ホーロー鍋です。
ルクルーゼ、ルクルーゼ、、、
そんなに、何が違うの??
なんて声が聞こえてきそうですが、
ルクルーゼの鍋は、熱伝導がよく、耐久性、保温性に優れていて、
煮込み料理がふっくらおいしくできあがるのが特徴!
魔法のお鍋のようなルクルーゼを紹介する表現として、
材料をして、蓋をしたら、
後はルクルーゼにおまかせで、おいしくなります。
なんてことは、聞いた事ないですか?
ルクルーゼの製品は、熱が逃げにくく、焦げにくいので、
料理を入れても温度が下がりにくくなっています。
また、鍋の厚みは、熱をたくさん保有していますから、
ふんわりとした熱が全体にゆきわたり、
その効果で、料理を美味しく仕上げるんです!
魔法のようなお鍋なんて言われますが、
ルクルーゼには、ちゃんとした構造の秘密があるんですね!
また、ルクルーゼの鍋は、
火を使わない電機・電磁調理器、
いわゆるIHの調理も向いているらしく、
Vitroplus(ビトロプラス)と呼ばれる底は、
表面が滑らかに処理されていますので、
セラミック製のトッププレートなどにも最適のよう。
そんな、ルクルーゼの鍋の中でも、
人気ナンバーワンの、ルクルーゼココットロンド。
大きさの目安としては、料理の種類にもよりますが、
目安は、2人用なら20cm、家族なら22cmまたは24cmが、
選ぶ目安になるのではないでしょうか?
また、ルクルーゼココットロンドには、
22cm用スチーマーというものもあって、(他のサイズはありません)
野菜などをおいしく蒸し上げますし、
ゆでた物のザル揚げにも使うことができるので、
別売りとはなりますが、お湯の入った重い鍋を持って、
鍋の中身を気にしながら、流しにお湯を捨てなくてもいいので、
とても便利ですよね!
ルクルーゼのレシピでおいしい料理。ルクルーゼの魅力は満載!

ルクルーゼ ココットロンド

ルクルーゼ チェスナッツのココットロンドがほしい方は、、、

ルクルーゼのチェスナッツといえば、
ルクルーゼの限定色の鍋として、2006年秋は大変な話題になり、
ルクルーゼの2006年秋限定販売の、
チェスナッツのココットロンドは発売と同時に完売。
それほどの大人気で、売り切れてしまってからは、
手に入れることは大変困難で、
今では、ヤフーオークションなどのネットなどで、
地道に探し続けるしか、入手する方法がなく、
チェスナッツの色が気に入っていたルクルーゼファンは、
寂しいですよね、、、。
しかし、2007年には、ルクルーゼの定番ラインナップに、
シャイニーブラックが追加されたのをご存知ですか?

ルクルーゼ シャイニーブラックは、
ルクルーゼのラインナップにしては珍しく、
落ち着いた色合いなので、
ステンレスのキッチンにもよく似合いますし、
チェスナッツの落ち着いた色合いが好きで、
チェスナッツのココットロンドが欲しかった方は、
代用品とはなってしまいますが、
ルクルーゼのシャイニーブラックのココットロンドなんて、いかがでしょうか?
ルクルーゼのココットロンドは、色合いの見た目だけでなく、
煮込み料理に適しているという、
ルクルーゼの鍋でコトコトと煮込むシチューは、
とっても美味しいですし、
そのまま食卓にだしても素敵だし、食卓が華やかになります!
ルクルーゼチェスナッツのココットロンドを何とか入手しても、
他のチェスナッツの鍋を探すのも、やっぱり困難ですし、
ルクルーゼのシャイニーブラックが、
定番ラインナップに加わったのを機会に、
ココットロンドだけでなく、他の鍋も、
シャイニーブラックで、統一してみはいかがでしょうか?
ルクルーゼ シャイニーブラック ココットロンド20cmの最安値は?
ルクルーゼのレシピでおいしい料理。ルクルーゼの魅力は満載!

ルクルーゼ ココットロンド

ルクルーゼココットロンドのココットって?

ココットって、小さな耐熱性の陶器製焼き型のことをいうらしく、
直火やオーブンに入れて使う厚手の蓋付き両手鍋も、
ココットて呼ばれるらしいのですが、
そっちはアメリカではキャセロールと呼んで区別するそうです!
ちなみに、ルクルーゼはヨーロッパが発祥なので、
前者を「ミニココット」と呼んで、
後者を「ココット」と呼んで区別しているみたい。
そんな、ルクルーゼのココットでいちばんかわいいのが、
なんといっても野菜のココット!
ピーマンの形をしたココットは本当に可愛いですね。
ふたまでしっかりピーマンの一部になっていて、
本物のピーマンみたいにいびつなんですよ!
最近では、かわいい小物屋さんでも、
よ〜く見てみると、案外ルクルーゼのココットがおいてあるので、
見た事がある方もいるのではないでしょうか??
さらに、ルクルーゼの中でも、
厚手の蓋付き両手鍋は、ココットロンドとよばれていて、
ルクルーゼの定番とも言われているホーロー鍋ですね。
ルクルーゼココットロンドで作ることのできる料理レシピも発売されていて、
ルクルーゼココットロンドの世間様への浸透を、
ひしひし感じることができます。
人気のルクルーゼココットロンドの魅力の一つには、
シチューをコトコト煮込んだり、ご飯もふっくら炊けて、
料理がうまくなったと感じるほど、
ルクルーゼのココットロンドは、煮込み料理が得意なんです。
その他、ココットオーパル・ココットジャポネーゼは、
その名も日本向けに「すきやき」なんかもできますし、
どれもみんなルクルーゼの定番ばかりです。
ルクルーゼの鍋は、一般的なステンレス鍋と比べると、
やっぱり高いですが、、、
きっと、奮発して購入して、
ルクルーゼココットロンドを使ってみたら、
きっと、安い買い物だったと思ってもらえるはずです。
ルクルーゼのレシピでおいしい料理。ルクルーゼの魅力は満載!

ルクルーゼ ココットロンド

ルクルーゼのラインナップに追加された新色!

ルクルーゼ」は、フランスの伝統に育まれた、
機能性が高くてオシャレなデザインで人気のキッチンブランドです。
中でも、ココットロンドは、
ルクルーゼの定番とも言われているホーロー鍋の商品で、
ルクルーゼココットロンドで作ることができる、
ルクルーゼの料理レシピ本も発売されているくらいですから、
ルクルーゼココットロンドは、料理に本当に使いやすいんでしょうね。
2006年秋冬限定カラーとしてチェスナッツを発売したルクルーゼですが、
2007年は新色としてこれまでのラインナップに、
シャイニーブラックが加わりました。
ルクルーゼは、期間限定で素敵なカラーのラインナップを発表しますが、
定番として加わるなんて、久々なのではないでしょうか?
やっぱり気になるのは、ルクルーゼ料理レシピ本でもオススメの、
20センチのシャイニーブラックのココットロンド。
今回のルクルーゼココットロンドは、
ステンレスのキッチンにもマッチするカラーですので、
デザイナー風のキッチンでも、似合いそうですよね!
ルクルーゼを使っていると、
カラフルな色合いのために、どうしてもキッチンが華やかになり、
色とりどりで統一性がなくなる場合も出て来る場合があり、
オシャレなマンションのキッチンなどでは、
少し浮いてしまう印象があるかもしれませんが、
このシャイニーブラックがひとつ加わることで、
すっきりまとまった感じになるのではと思います。
お鍋の内側は、これまでの色と同じベージュ色に統一されています。
シャイニーブラックのシリーズの特徴として、
ルクルーゼジャポンでも紹介されていますが、
フタのツマミは、ステンレス製で、
今までのルクルーゼラインナップとは違いますので、
そこは、ご注意が必要です。
ルクルーゼのレシピでおいしい料理。ルクルーゼの魅力は満載!

ルクルーゼ 鍋

ルクルーゼで最初に買った鍋は、ココットロンドでした。

ルクルーゼを愛用しています

はじめて使ったのは、ココットロンドの20cmで、

オレンジをとても気に入ってます!

そんな、ルクルーゼココットロンドを使って、

喜びの声が届いていますが、

ルクルーゼといえば、オレンジっていうイメージですよね!

ちなみに、日本ではオレンジが人気色みたいです。

また、ココットロンド は、

ルクルーゼのロングセラー商品で、

色々な料理を作ることができるので、

最初に購入する鍋には、ピッタリですね

それにしても、ルクルーゼは、どれも素敵な色で、

選ぶのに困ってしまいますよね。

ルクルーゼのレシピでおいしい料理。ルクルーゼの魅力は満載!
【送料無料】ル・クルーゼ ココット・ロンド オレンジ 20cm